タイ・バンコクのユニフォーム街でJリーグのユニフォームに名前番号入れてみた

どうもナオディです

大人気企画モノシリーズ第二弾

YOUTUBEでもアップしましたので合わせてごらんください

 

バンコクのユニホーム街でJリーグのユニホームが売っていると言う噂があるので
それを探して名前と番号を入れていくらでできるかを試してみたいと思います

場所はサイアムから1駅のナショナルスタジアム駅の近くです

ナショナルスタジアム駅の目の前にはMBK(マーブルクローンセンター)があり日本人旅行者のほとんどの方がそこに行って買い物をしていると思います

そこから歩くと10分程トゥクトゥクやバイタクですと3分ほどでユニホーム街まで行くことができます
トゥクトゥクなら50から60バーツ
バイタクなら20から30バーツです

近くには
サッカー・フットサル/タイ代表のオフィシャルサプライヤーのワリックス
サッカー・フットサル/ベトナム代表のオフィシャルサプライヤーのグランドスポーツもあります

この付近一帯がサッカーフットサルのユニホーム関係でいっぱいです

下の地図を参考にしてください

今回はこの中でJリーグのユニホームを取り扱ってると言うお店があると聞いたのでやってきましたまずは探してみました

外から見てサッカー日本代表のユニホームが飾ってあってすぐにここだとわかりました

中に入ってみましょう

ガンバ大阪
セレッソ大阪
サガン鳥栖
浦和レッズ
のユニホームがありました

今回はタイに住む友人の息子にプレゼントしようと思うのでSサイズで名前と番号を入れようと思います

名前 SENA
番号 10

金額はユニホーム1260円
名前と番号で360円
合計1620円になります

店内写真動画撮影はNGですが180円のチップを渡して何とかおばちゃんを丸め込みます

チップを渡すとこの笑顔です

かわいいおばちゃん

名前と番号出来上がりました

しかし中での名前と番号を貼る作業は見せてもらえませんでした

しぶしぶ待ちました・・・・

オーダーしてからおよそ待つこと10分程度でユニホーム出来上がりました

このようにかっこよくきれいに短時間でオリジナルのユニホームができてしまいました

本当に素晴らしい国です

このユニホーム街も更に隅々まで探したら掘り出し物がもっと出てくるかも知れませんね

サッカーフットサルが好きな人なら宝の山と思うかゴミの山と思うかちょっと分かりませんがバンコクへお越しの際はここに立ち寄られるのが良いかなと思います

最寄り駅はナショナルスタジアム歩いて10分
下にGoogleマイマップで印を付けてあるところがありますので参考にしてください


それでは本日はここまで

また明日

何人の方かにご指摘いただきこのユニフォーム街のシャツはグレーゾーンおよびブラックゾーンらしいので、
Jリーグのユニフォームをお買い求めは日本国内の正規な場所でのお買い求めをお勧めします。
日本へ持ち帰りは良くないらしいので良い子はマネしないでね!

ナショナルスタジアムからユニフォーム街までナオディがトゥクトゥクを運転してきました
そのYOUTUBEはこれ


おさらい
大人気企画モノシリーズ第一

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事